Google AdSense にチャレンジしてみた

投稿日:2020/01/07 更新日:

Google AdSense 申請への道

まだ興味本位で調べていた頃の「google adsense 審査 落ちた」の検索結果からは

  • 落ちまくった
  • 40回以上落ちてる
  • 年々厳しくなっている

などのネガティブな文言が飛び交い、某は非常に狭き門であるという印象を受けていた。

がしかし「AdSense 広告がある」という事は、『Google に「広告を載せてもいい」と認められたブログ』という証左・・・とも考えられる。

むろんブログ内の広告を嫌う向きもあるだろうが、これがある事で差別化できるならやってみて損は無い。

そして、何より・・・・・・・。

アフィリエイト収入でウハウハ!ヽ(゚∀゚ )ノ ヒャホーイ♪

文字通り「取らぬ狸の何とやら」である。

だがこの高揚感・・・悪くない。

例えるなら「文化祭は始まるまでが楽しい」・・・・・とか、何かそんな感じであろうか?

あるいは野菜っぽい名前の宇宙人風に言えば

「オラわくわくすっぞ!」

か?

そして同時に思い起こすのは、1989年公開のロビン・ウィリアムズ主演映画「いまを生きる (原題: Dead Poets Society)」。

カルペディエム (ラテン語: Carpe diem )」

一般的には「その日を摘め」とされるこの言葉、劇中での訳は

「今を生きろ」

この時の某、紛うことなくこの言の葉を体験していたのだと思う。


・・・すまぬ、また逸れた。

話を戻そう。

事前の調査では運営暦、つまり開設からどれくらい継続されているかも合否に関わるらしいという話も公開を優先した理由のひとつ。

そして記事10件・・・という数もキリが良いという他、この記事を参考に判断した結果である。

Google AdSense の審査基準はその大小、公式・非公式を問わず何度か変更を受けているようで、古い記事はあまり参考にならない可能性がある。

特に昨年8月には公式にポリシー改訂があったので、初出 2019年10月01日のこの記事はその点もクリアされている。

「てててのて」申請当時の状況を、先の参考記事のフォーマットにあわせると下記のとおりに

  • 記事数:12記事(投稿:7、固定:5)
  • 文字数:1記事平均800字程度(固定含む、アルバムページ除外)
  • ブログ運営歴:約1ヶ月
  • ブログの状態:WordPress + STINGER 8(レンタルサーバー)
  • プライバシーポリシーページ:あり
  • お問い合わせページ:あり
  • アフィリエイトリンク:なし

これを参考記事のブログとの比較を表形式で示すとこうなる。

てててのて さめって参る!
申請当時の記事数 12
(投稿:7、固定:5)
17
文字数 (1記事) 約600字 約2000字
運営暦 約1ヶ月 約2ヶ月
状態 WordPress + STINGER 8
(レンタルサーバー)
はてなブログPro
プライバシー
ポリシー
あり なし
お問い合わせ ありなし
アフィリエイト
リンク
なし あり
(amazon / 楽天)

記事数に「お問い合わせ」や「サイトマップ」などの固定ページを含めていいものかどうかは不明だが、どのみち申請してから実際に審査されるまではある程度間が空くはずで、その間に2~3記事は書けるだろう・・・という目算もあり、この状態で申請してみる事にした。


結果

申請から3日であっさりと審査通過のメールが届いた。

「最低でも2~3回は落とされる」という覚悟で臨み、またその間に多少なりとも審査通過の条件を見い出せたなら記事のネタになる。

そう考えていた某は通過した喜びよりも、まず先に「は?・・・?」であった。

あの状態で審査を通るなら、ここ(Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー)に違反する内容で無ければ、よほどの手落ちがなければ合格するのではなかろうか?


最後に

何にせよ審査にパスしたのは喜ばしいことである。

もちろん狸が沢山取れるに越したことは無いが、それに力を入れるあまり初心を忘れるようでは本末転倒。

日々の楽しみがひとつ増えたというだけで、まずは良しとしておこう。

> 前のページへ 

-ブログいじり, 雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

STINGER8:ページャー表示の修正

STINGER8:ページャー表示の修正

STINGER8:ページャー表示の修正 記事が10件を超えたあたりから「どうにも気になるのだが、直すのに時間がかかりそう」で、見て見ぬふりをしてきたのが、今回のこれ。 あまりにも堂々しているので「これ …

Push7:「Nativeを導入」に進む

プッシュ通知を追加してみた(その6)・・・Push7:改めてSDK導入手順

Push7:「Nativeを導入」に進む 前書き 「その3」の時は説明をはしょったが、今回も Push7 とWordPressの画面を何度か行き来するので、あらかじめ二つの画面をタブで開いておく事に。 …

オートバイ

いま一度、オートバイのある風景を・・・

オートバイ 先日、某がネットを俳諧していた際、気になる話題が目に飛び込んできた。 「ホンダCT125 ハンターカブはレッドとカーキ、ABS仕様車のみで発売は6月下旬」 某が・・・ バイクを降りてから、 …

女性の胸元

男と女の間には・・・・・4

cleavage そんなタイトルの歌謡曲もあるのだが、内容は当然のことながらそれとは無関係・・・・・と言い切れないとも言えなくもない気がするのが今回のお話。 まあ、よい子の皆様は某同様「なんとなく筋は …

緑のジム・ビーム

緑のジム・ビーム

緑のジム・ビーム 先日立ち寄った某ドラッグストア。 なんとは無しにいつもの周回ルートから外れ、何気なーくアルコールのコーナーに足を踏み入れるた某。 思いもかけず懐かしき物との再会を果たした・・・とでも …

プロフィール・・・?

▼プロフィール・・・?

「楽しもうとしないヤツの人生なんて楽しくないに決まってるだろ?」
・・・という事実に気づいて以来、いろいろと少しづつ生活を変えてる真っ最中。
某の駄文、楽しんでいただけたら幸い也。