STINGER8:PREV, NEXT(前のページ、次のページ) の表示をページ上部に移動してみた。

投稿日:

ページナビをページ上部に移動


PREV,NEXTの移動手順

まずはテーマエディターを開く。

PREV、NEXTをページ上部に移動(1):テーマエディターを開く


編集するテーマに「STINGER8 Child」を選択。
「個別投稿(single.php)」をクリック。

PREV、NEXTをページ上部に移動(2):子テーマの「個別投稿」を開く


下方にスクロールして「<!– ページナビ –>」から「</div>」までを選択して切り取り・・・。

PREV、NEXTをページ上部に移動(3):ページナビのコードを切り取り・・・


カテゴリーとタイトルの間にカーソルを移動して・・・。

PREV、NEXTをページ上部に移動(4):カテゴリー表示とタイトルの間に移動して・・・


貼り付けて「ファイルを更新」。

PREV、NEXTをページ上部に移動(5):貼り付け→「ファイルを変更」


結果は↓こんな感じになります。

PREV、NEXTをページ上部に移動した結果


さらにもう少し手を加えて・・・。

PREV、NEXTをページ上部に移動した結果2


カテゴリー表示を消してスッキリしました。
これで暫く様子をみてみます。


おまけ:プッシュ通知が送信できない

昨日の昼ごろ、ブログランキングの後編記事ができたのでプッシュ通知を手動で送信しようとしたのだが・・・。

Push7:サイトに接続できない(Firefox)
Firefox の画面
Push7:サイトに接続できない(Chrome)
Chrome の画面

このような画面が出てサイト自体に接続できず。

暗号化通信のための証明書の有効期限が切れている、もしくはこちらの時刻設定が許容範囲を超えて大きくズレている・・・ということらしい。

とりあえずこちらの時刻設定に間違い無いことはすぐに確認できたので、メッセージどおりなら、こちらでできる事は何もなさそうである。

そういえば、いつぞやに起きたソフトバンクの通信障害も何かの証明書の期限切れでは無かっただろうか?

その後、タピアンの記事ができた夜8時ごろには復旧していたので、それほど深刻な不具合ではなかったようである。

-ブログいじり
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Push7:トップページ

プッシュ通知を追加してみた(その1)・・・Push7:会員登録手順

Push7:トップページ これからの予定を少しで記事30件越えたら追加するつもりだった機能。 いろいろ考えて日本語マニュアルのあるPush7で実装することにしました。 ■Push7:公式ページhttp …

PUSH7:改良版プラグインによるプッシュ通知

PUSH7 プラグイン改良版

PUSH7:改良版プラグインによるプッシュ通知 某がPUSH7 を使っていてこれまで感じたメリットは大きく2つ。 ひとつは日本産のサービスなので全て日本語で事足りること。 もうひとつは記事公開と同時に …

Push7:「Nativeを導入」に進む

プッシュ通知を追加してみた(その6)・・・Push7:改めてSDK導入手順

Push7:「Nativeを導入」に進む 前書き 「その3」の時は説明をはしょったが、今回も Push7 とWordPressの画面を何度か行き来するので、あらかじめ二つの画面をタブで開いておく事に。 …

プッシュ通知(RSS連携後)

Push7 その後:(2)RSS連携

プッシュ通知(RSS連携後) 「プッシュ通知を追加してみた(その3)」で導入、(その6)で停止した Push7 の WordPress 連携プラグインであるが、何が悪かったのかその後に有効化してもいっ …

歩く人

プッシュ通知を追加してみた(その5)・・・Push7:SDK導入に戻る事を決めた話

歩く人 前回からの続き。 現状のままでもプッシュ通知できるか否かを確認するだけなら、ページのどこかに購読ボタンを付けて自分で購読してみるのが一番の早道。 ・・・なんだろうなと思いつつ、改めてPush7 …

プロフィール・・・?

▼プロフィール・・・?

「楽しもうとしないヤツの人生なんて楽しくないに決まってるだろ?」
・・・という事実に気づいて以来、いろいろと少しづつ生活を変えてる真っ最中。
某の駄文、楽しんでいただけたら幸い也。