新型コロナ狂想曲(4)・・・弟

投稿日:2020/04/16 更新日:

雨の日の春
雨の日の春


事の起こりは・・・先々週。

世間ではそろそろ学生さんたちの春休みも終わり、新学期が始まろうかという4月のある日、某のスマホに一本の電話がかかって来た・・・・・とでも思っておくんねえ。

発信者の表示は「ちち」。

何の前触れも無くかかって来るのはいつもの事。

「また何かパソコン関係のトラブルか?」

その電話を受けた先に待ち受けているであろう面倒事を思い、テンションだだ下がりの某に、我が父は一言・・・。


ちち
ちち
「今日、時間あるか?ちょっと家に来い」

「時間あるか?」と訊ねながらも、その回答を待たずして「家に来い」と言う。

そのいつもと変わらぬ様子から、家人あるいはご近所さんの誰かがコロナに感染した・・・とかいう類の話で無い事だけは理解した。


> 続きを読む 

-日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

砂浜を歩く

海で黄昏れる

砂浜を歩く 仕事帰りに、海でちょっと黄昏れて来ました。 ええ、今日は本当に疲れました・・・・・主に精神的な面で。 「他人の愚痴など聞きたくもないわ!」という方は、そっ閉じ推奨。 数が・・・違う! それ …

温泉に浸かるお猿さん

今日までの事 ・・・秘境温泉のつづき・・・

温泉に浸かるお猿さん だいぶ時間がたってしまったが、『 それはまたいつか 。』で結んでしまった以上は書かねばならんよな・・・・・。 レッツゴー温泉!! スタックから抜け出し再びルートを北上、幹線道路に …

青空と赤い彼岸花

ヒガンバナの季節・タピアンの今

青空と赤い彼岸花 寝苦しい残暑がようやく終わりを告げ一息ついたのがつい先日の事のように感じていたら、いつのまにやら日が暮れるのも早くなり今年も残り3ヶ月。 ありふれた日々をただ何となく過ごしていても、 …

見つめる猫

(× ×)病に伏せた3日間のこと:2日目

見つめる猫 話は少し戻るのだが、「序章」で喉が痛み出してから服用していた鎮痛剤。コレ実は「男と女の間には・・・・・2」で撮影用兼携帯用に購入した「バファリン・プレミアム」だったりする。 『鎮痛成分に「 …

ペラック総合かぜ薬細粒(マツモトキヨシ)

風邪が悪化!!

ペラック総合かぜ薬細粒(マツモトキヨシ) 夕べ寝る前にちょっと身体のだるさが治まってきたので、明日には完治か・・・と思って今朝を迎えたところ、完治どころか逆に・・・・・悪化! 具体的には、喉の痛みがひ …

プロフィール・・・?

▼プロフィール・・・?

「楽しもうとしないヤツの人生なんて楽しくないに決まってるだろ?」
・・・という事実に気づいて以来、いろいろと少しづつ生活を変えてる真っ最中。
某の駄文、楽しんでいただけたら幸い也。