母親とその後・・・3

投稿日:

今日はもっと楽しいことを書く予定だったんだがなあ・・・。

06/06 18:29

先ほどは失礼いたしました。

一応、理由をお伝えしておきます。
ずいぶん前に、来ないで欲しいと伝えたとき、「わかった」という返信をいただいて私は安心していました。

その後、家に来た痕跡があっても、怒りを抑えて「まあしょうがない」とやり過ごしてきました。

その結果・・・・・はお伝えするまでもないでしょう。

正直、お金だけでも受け取っておけばよかったと思わないでもないですが
あなたから何か受け取ると結局また同じことの繰り返しになるだろう事は火を見るより明らかで
それにはもういい加減うんざりしているので、できればここで断ち切りたい。

そのような思いからあのような態度をとった事をどうかご理解ください。

先ほどのあなたは、こうなった経緯について思い当たる節がないというような事をおっしゃいましたが、それはそうだと思います。

過去、あなたが良かれと思ってしてきたこと
だいたいにおいてその通りであったと思うし、それがわかっているので
捨てられたり台無しにされたあれやこれやについて「まあしょうがない」とやりすごし
あなたに伝えることなくあきらめて来た事が多々ございます。

あなたはあなたで、私のことを「母親の行いを正しく理解しない親不孝もの」と思っておられるかもしれませんが
私は私で、あなたの事を「自分の勝手を押し付けるひどい母親」であると思っています。

現状、あなたに会ったり、話したり、ここに来た痕跡を見つけると、あなたの「良い母親ぶり」につきあわされて我慢させられている気分になります。
私の為にしてくれた事(実際わたしが嬉しいと思ったことも含めて)全てが嫌な思いの対象になります。

来るなら私が家を空けている時にきてください。
必ず私が帰ってくる前に帰ってください。
掃除・洗濯・雑草取りなどしてはいけません。
痕跡を一切残さないでください。

しかしながら、来てしまえばあなたは何かせずにはいられないでしょう。
そしてあなたが何かすれば、私はいつもどおりにいやな気分を溜め込む事になり
顔を会わせれば先ほどのような衝突を招き、結果あなたも嫌な気分になるのです。

私の言う「来るな」というのは、それがお互い嫌な気持ちにならない適切な距離だと思うからです。

どうあってもここに来るのを止められないのであれば、少しだけでもいいので私に配慮をしてください。

勝手に家に上がるのは止めてください。
ちゃんと私の許可を取ってから上がってください。
いきなり来るのは止めてください。
訪問する前には連絡をください。

そして、断られたら絶対に来ないでください。
「するな」と言われた事は絶対にしないでください。

あなたが人の気持ちのわからない「親切の押し売り業者」で無い事を願っています。
もしも私を嫌な気持ちにさせたいのであれば、そしてあなたも嫌な気持ちになりたいのであれば、ご自由に。

06/06 21:59

てててにこんなに嫌われるとは、夢にも思わなかった事です
登校拒否をした時から、常に気がかりでした
それが今に繋がってしまっているんだと思う
自分でも、
もう一人前の大人だから、そっと見守っていようと、
思ってはいるんだけど 、ちゃんと食事食べているかななどと考えたりしてしまい、つい食べ物をもっていってしまいます、こんなに嫌われていたんだね
止めようと思います
それと今日持って行ったお金、もし受け取ってくれるなら、明日はいるでしょうから月曜日に何かの本に挟んで玄関に置いて置くことにしてはどうかしら?

06/06 23:25

お金は受け取れません。
理由は前のメールのとおりです。
あなたの「わかった」「やめる」も信用できません。
言葉どおりにできるなら、今回のような事はなかったはずですから。
私はもう疲れました。
どうしてこうなってしまったのか、もう一度よく考えてください。

-日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頭痛の日

頭痛の日

頭痛の日 起 今日は朝から頭痛が続いている。 と言っても、右目の奥あたりに「軽く押さえつけられているような違和感が続いている」だけなので、正確には頭痛ではないかもしれないが。 そしてそれ以外、のど・鼻 …

雨の日の春

新型コロナ狂想曲(4)・・・弟

雨の日の春 事の起こりは・・・先々週。世間ではそろそろ学生さんたちの春休みも終わり、新学期が始まろうかという4月のある日、某のスマホに一本の電話がかかって来た・・・・・とでも思っておくんねえ。 発信者 …

青空と赤い彼岸花

ヒガンバナの季節・タピアンの今

青空と赤い彼岸花 寝苦しい残暑がようやく終わりを告げ一息ついたのがつい先日の事のように感じていたら、いつのまにやら日が暮れるのも早くなり今年も残り3ヶ月。 ありふれた日々をただ何となく過ごしていても、 …

紫陽花

サビ色毛玉生物誘拐未遂事件

紫陽花 えー、昨日はね。 過失とはいえ危うく謎の毛玉生物を誘拐してしまう所でしたよ・・・ええ。 ちなみに写真もあるのですが、載るのは月曜日以降です。何故なら・・・・・。 iPhone 会社に置き忘れて …

春の紅葉

新型コロナ狂想曲(3)・・・不要不急の外出をしてみた

春の紅葉 新型コロナで緊急事態宣言が出たと思えば、近くで感染者が出たりと楽観できる状況でなくなりつつあることを感じた先週の某。 しかしながら誰が感染しているの正確に把握できない現状では、感染を広げない …

プロフィール・・・?

▼プロフィール・・・?

「楽しもうとしないヤツの人生なんて楽しくないに決まってるだろ?」
・・・という事実に気づいて以来、いろいろと少しづつ生活を変えてる真っ最中。
某の駄文、楽しんでいただけたら幸い也。